湯島天満宮と根津神社をはしごして神秘的な気分に浸ってみた。

こんにちは。カメラ大好きな@LENS_BLOG_です。

僕は昔から神社が好きです。静謐で神秘的な空気が、ちょっとした恐怖心と好奇心を刺激されるからでしょうか。神社にいるとなんだかレトロスペクティブな気分になって、幼少時代の思い出が蘇ってきたりもします。

また別の観点では、趣向を凝らした彫刻や柱などは見ていて飽きないですし、どの神社も違うので比較するのも楽しかったりします。

最近は義母が御朱印集めにハマっているそうです。ということで今回は湯島天神と根津神社を訪れました。根津神社といえばSNSでよく見るフォトジェニックなスポット。胸が高鳴ります。

湯島天満宮

湯島天満宮
・住所:東京都文京区湯島3-30-1
・アクセス:千代田線湯島駅3番出口からすず
・祭神:天之手力雄命、 菅原道真公
・HP:コチラ

まずは湯島でランチをした後、湯島天神(天満宮)へ向かいます。女坂という坂を上って境内に出ると、祝日ということもあってかなり人がいました。どうやら七五三の季節だったことと、そろそろ受験シーズンが始まっていくからのようです。

湯島天満宮といえば菅原道真公を祭った神社で、言うまでもなく学業成就で有名。たくさん掛かっていた絵馬には、志望校の合格を願う多くの受験生の声が記されていました。そういえばその昔受験生だった頃には神社にお参りしていたなぁ。

お花祭りをやっていて、菊の花が飾られていました。こういう大きな神社やお寺って、よく菊の花が展示されているイメージあります。

この日はよく晴れていて絶好の神社参り日和。

本殿の横には少し出店がいくつか出ていました。少し小腹が空いたので大判焼きをチョイス。大判焼きはカスタード派。

湯島天神を満喫したあと、根津神社に向かいます。湯島から根津までは一駅で、距離にして2kmくらい。普段運動不足なので歩いて行くことにしました。天気の良い日に不忍池の周りを歩くのは気持ち良いです。スカイツリーもきれいに見えました。

根津神社

30分ほど歩いて根津神社に到着です。ちょっと疲れた…

いきなり大きなイチョウが出迎えてくれました。鳥居にはまぎれもなく「根津神社」の文字が。境内に向かう参道も雰囲気があります。

根津神社
・住所:東京都文京区根津1-28-9
・アクセス:千代田線根津駅・千駄木駅、南北線東大前駅より徒歩5分、三田線白山駅より徒歩10分
・祭神:須佐之男命、大山咋命、誉田別命
・HP:こちら

 

どんと出てきた根津神社。想像していたよりも全然広くて驚きました。初めて来る方はちょっと感動すると思います。そしてイチョウの黄色と赤い門が良いコントラストになってキレイ。

本殿よりも門の雰囲気が好き。和服の女性とかを立たせたら超かっこいいポートレート撮れそうだなー。今度は和服の前撮りのカップルとかを撮影したい。

wikipedeiaによると、根津神社は日本武尊が1900年近く前に創祀したと伝える古社で、東京十社の一社に数えられているとのこと。今度、東京十社巡りをしたいな。

この根津神社には有名な「千本鳥居」という場所があります。京都の伏見稲荷大社のように、鳥居がたくさん続いているのです。

圧巻ですね。北から南に通り抜けると邪気が払われるといわれているそう。東京にいることを忘れるような厳かな雰囲気で、本当に神様の存在を感じれるような空間です。

みのりCafeで休憩

最後に根津神社の目の前にあるカフェ、みのりCafeで休憩。

足を踏み入れるとおしゃれな店内。僕の好きな雰囲気です。

笑顔が素敵なマスターが出迎えてくれました。僕らは一番人気の「栗のレアチーズケーキ」とコーヒーをオーダー。値段は1,000円でした。

 

三角形のケーキが出てくると思ったら全然違った。見た目はなんだかヨーグルトみたいな感じ。でもこのレアチーズケーキが絶品でした!

トロトロとしていて、まるでプリンみたいな食感。甘みと酸味のバランスがほどよく、舌の中でとろけるのが本当に美味。自分に料理のボキャブラリーがないのが残念ですw

みのりCafe
アクセス:千代田線根津駅から徒歩4~5分
営業時間:10:00~18:00
Tel:03-3821-3933
席数:18席
食べログ:コチラ

今回は湯島天神〜根津神社を散歩しました。神社を巡って写真撮るのは楽しいので、また散歩で色々回ってみようかなと思ってます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアいただけたらうれしいです。

フォローは下記

プロフィール

Kenta Nakazato
写真を愛するサラリーマン。
使用カメラはNikon D4S、D600です。