近所の石神井公園に紅葉を撮影しにいってみました

こんにちは、写真大好きな@LENS_BLOG_です。クリスマスも近づき、街はすっかり冬の装いなってきていますね。今年(2017年)は例年よりも寒くなるのが早いなぁーと感じます。気付くと紅葉の季節も終盤になってきて、「やばい今年は全然紅葉撮りにいってない!」と焦ったので近所の石神井公園に紅葉を見に行ってみました。

石神井公園は練馬区にあるそこそこ大きい公園で、大きな池がどーんと中央にあるきれいな場所です。僕は近くに住んでいることもあって、ちょくちょく写真を撮りにいって楽しんでいます。

この日は写真の通りキレイな秋晴れ。黄昏時でアンダーっぽいかっこいい紅葉写真を撮りたかったので、16:00過ぎ頃に到着しました。

石神井公園はこんな感じの場所です。夕方になりかかっていたけれど、親子でボートを楽しむ人たちがけっこういました。上記を見て頂ければ分かる通り、思ったほど紅葉していませんでした笑。実はあんまり紅葉時期に来ていなかったからよくわかっていないというw

石神井公園はいつ来ても釣り人がたくさんいます。どんな魚が釣れるんでしょうか。

偶然カモが入ってきて良い感じの写真が撮れました。というのは嘘で、自分が撮りたい画角に鴨が来るのをじっと待って撮影。「カモこっちにこい、こっちこい」と心の中で呼びかけながら待ち続け、ようやく撮れたこの一枚。夕日の写る池の上を滑っていく鴨が秋っぽくてなかなかお気に入りです。

時刻は少し遅くなってきて、ボートが引き上げられました。波が立たなくなったのでF16、ISO100、シャッタースピード30秒という長時間露光で池を撮影。アンダーめで彩度を下げ、色温度を上げる仕上がりで紅葉を強調してみました。

こちらの写真も同様の設定と仕上げ。ようやく紅葉っぽい写真が撮れて満足です。長時間露光すると池の水がつるっとして氷みたいになって面白い。

絵を描いてる方もいた模様。絵描きの方としゃべって一緒に撮影したいなと思い、しばらく待っていたんですがなかなか戻ってこなかったので写真だけ。

モミジはまだ先かなーと思ってましたが、ところどころに紅葉してました。

すっかり夜になって暗くなってきました。街灯が当たって光る紅葉もなかなかキレイなものです。

これが最後の写真。公園の池沿いに立つレストランです。水に反射していつもキレイなんですよねぇ。

番外編:神宮外苑の紅葉

こないだ出勤前に少し立ち寄った、神宮外苑のイチョウ並木の写真もついでに載せておきます。時間がなかったのと、曇っててキレイに撮れなかったので記事にするほどではないなと思ってたのでこの機会に。

ぼやけ過ぎてしまった。。けどなんかそれっぽい写真。

イチョウの葉の形が好きです。

これからはモミジが本格的に色づき始めるので、またどこかに撮りにいこうかなと思ってます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアいただけたらうれしいです。

フォローは下記

プロフィール

Kenta Nakazato
写真を愛するサラリーマン。
使用カメラはNikon D4S、D600です。