NIKKOR Z 14-30mm f/4 Sと50mm f/1.8 Sを持って西伊豆旅行にいってきました!

こんにちは!ナカザト(@LENS_BLOG_)です。タイトルの通り、NIKKOR Z 14-30mm f/4Sと50mm f/1.8の2本を持って西伊豆旅行にいってきたので写真を載せていきます。

今回は極力、テキストを少なくして写真を見せていくスタイルでいってみます。どっちのレンズを使って撮ったかは書いていますが、テンポを大切にしたかったのでちょっとわかりにくくなってしまっています。すいません…

西天城高原

天城越えで有名な天城高原。ソフトクリーム食べつつ牛と戯れるためにやってきました。

1〜5枚目:NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

6〜7枚目:NIKKOR Z 14-30mm f/4 S

牛さんが運よく寄ってきてくれたので、14mmの広角を生かした写真が撮れました笑。ちなみにレンズはベロベロ舐められてベトベトにw

堂ヶ島

西伊豆最大の観光スポット、堂ヶ島に到着。

上の4枚は全て50mm f/1.8。

堂ヶ島には天井にぽっかりと穴の空いた天空洞という洞窟があって、20分ほどのクルーズツアーに参加すると、天井から光が差し込む綺麗な景色を見ることができます。

全て14-30mm f/4で撮影。

堂ヶ島はクルーズ以外にも、岸壁を登って景色を楽しむことができます。

1〜3枚目:14-30mm f/4、4〜9枚目:50mm f/1.8で撮影。

50mmのボケの綺麗さになかなか驚かされます。

黄金崎

西伊豆は夕日スポットが多いようですが、その中でも一番人気の黄金崎にやってきました。

上の2枚は50mmf/1.8で撮ってます。2枚目の写真を見ると、50mmの解像感のえげつなさがわかるかと思いますw奥の富士山までくっきり。

黄金崎は遊歩道になっていて、崖の上を歩くことができるようになっています。

1・5(葉っぱの写真)・6枚目:50mm f/1.8

2〜4・7〜8枚目:14-30mm f/4

この景色を撮るために14-30を持ってきたようなものですが、期待通りで岩肌の解像感が素晴らしかった。広角でこのサイズは本当に最高です。

スポンサーリンク

終わりに

最後は修善寺の「禅風亭なゝ番」でそばを食べて締めました。

全て50mm f/1.8にて撮影。

今回の旅はZの14-30mmと50mmを試したかったので、いつも使っているFレンズの85mm f/1.8を封じて臨みました。結果としては大満足。50mmは絞って風景撮っても、開いて人や草花撮っても良い万能な子だということがよくわかりました。

14-30はこの画角でこの解像感でこのサイズというのが最高ですね。今回は借りものなのですが、最高ということが分かったので近々買おうと思います笑。

あぁ、それにしてもZの85mmが早く出て欲しい…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアいただけたらうれしいです。

フォローいただけたら更にうれしいです。

プロフィール

Kenta Nakazato
平日はIT企業に勤め、週末は写真を撮ってます。
詳細なプロフィールはこちら