【夜景スポット】カレッタ汐留46階から見る東京の夜景

こんにちは。@LENS_BLOG_です。

昨今、とてもありがたいことに写真撮影のご依頼を多数いただいておりまして、土日は結婚式やイベント撮影、平日はポージングやライティングの勉強・研究となかなか忙しい状態です。ごめんなさい、ブログを更新することが出来ていない言い訳でした。

突然ですが夜景っていいですよね!?キレイな夜景を見ていると心が落ち着きますし、写真に撮って後で見返すとその美しさに恍惚としてしまいます笑。僕は夜景スポットに早めの時間に行って、段々と空が黒く染まっていって、街の明かりがポツポツと灯っていく様子を見るのが何よりも好きです。

ということで、夜景スポットに出向いて写真を撮りつつ、今まで撮った写真も引っ張りだしながら、本ブログで夜景スポットを紹介していきます。「夜景 スポット」の検索でこのブログが1位になることを夢見て記事を増やす予定です笑。

今回はその第一弾。カレッタ汐留46階の展望スペースです。

撮影した写真

僕の私見によると、夜景を最もキレイに撮影できるのは日が落ちて完全に真っ暗になるまでの間、いわゆる「マジックアワー」の時間帯です。この日は会社帰りに撮影したためすでに空は真っ暗になってしまっており、この場所のポテンシャルを最大限発揮することができておりません…

それでも、ここからみた東京の夜景の美しさはお分かりいただけますでしょうか…?あまりにも美しい夜景だったため、また後日マジックアワーの時間帯に撮影をしに行こうと考えています笑。右手にはお台場やレインボーブリッジなどもキレイに見ることができる、有数の絶景スポットです。(この日は暗くなりすぎていてあまりきれいに撮れなかったので写真は載せていません)

またこの場所はかなり暗い照明となっていて、ほとんど窓が光を反射することがありませんので写真が撮りやすいです。いつもであればタオルでレンズ周辺を覆ったりしているのですが、この場所はその必要が全くない。写真を撮る側からするとめちゃくちゃ助かるんです!

どんな場所か

日本を代表する某大手広告会社様の入っているビル「カレッタ汐留」の46階の小スペースです。駅から直通でアクセスがとても良いので、会社帰りにフラッと立ち寄ることも出来ます。また良い雰囲気のレストランがたくさん立ち並んでいる場所でもあるので、ディナーを食べた後にちょっと立ち寄っても良いと思います。

この場所は本当に小さいスペースなので見落とさないようにご注意ください!46階と47階をつなぐ階段の前にある窓です。

前述した通り照明が暗く人も少なく、写真が非常に撮りやすい場所なので、写真好きの方にとってはレストランからの夜景よりも全然価値があります笑。デートの前にこっそりと写真を撮りにいっても良いでしょうw

東京にお住まいの方にはみんなにおすすめしたい最高のスポットです。もちろんお金もかかりません。

カレッタ汐留
・住所:東京都港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留
・アクセス:大江戸線・ゆりかもめ「汐留駅」より徒歩1〜2分、新橋駅より徒歩5分
・HPはコチラ
・三脚の持ち込み:特に規定なし
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアいただけたらうれしいです。

フォローは下記

プロフィール

Kenta Nakazato
写真を愛するサラリーマン。
使用カメラはNikon D4S、D600です。