博多から車で30分!金印で有名な「志賀島」が半端なくフォトジェニック

以前博多に行った時に、金印で有名な志賀島を訪れて驚きました。まさかこんなに綺麗な海が、博多からすぐに近くにあったのか!と驚いたので記事にしてみました!

その時僕はたまたま、博多でポッカリ半日予定が空いてしまい、何をしようか悩んでたんです。その時たまたま検索でヒットした志賀島を何となく訪れることにしました。

おそらく、そういう方は他にもいらっしゃるんじゃないかと思います。一日時間があれば色々できるけど、半日だと出来ることは限られます。そんな人に志賀島はとってもオススメです!

とにかく海が綺麗

志賀島は福岡から車で30分ほどで行ける、金印で発掘されたことで有名な島。島といっても、海の中道という細い道路で博多とつながっている陸繋島です。

まず到着直後に撮った写真を上に載せてみました!どうでしょうか!?メチャクチャきれいだと思いませんか?透き通っていて海の底まで見えますし、緑がかったような美しい水の色です。

島に渡って早々、あまりにきれいだったのですぐさま車を停めて写真をバシャバシャ撮ってしまいました笑。まさか福岡市内にこんなに綺麗な海があるとは……驚きです。

あとで調べたのですが、志賀島はダイビングにも最適とのこと。海に潜ると、熱帯魚やタツノオトシゴがいっぱい見れるんだそう。ダイビングしてみたいです…(免許持ってないw)

勝馬海水浴場を散歩

志賀島には2つの海水浴場があります。
一つは島に着いてすぐのところにある志賀島海水浴場で、もう一つは島の北西部にある勝馬海水浴場。

上の写真は勝馬海水浴場です。やっぱり綺麗な海ですよね。。この時は冬だったので海には入れませんでしたが、夏だったらさぞ気持ち良いんだろうなぁと想像を巡らせました。

ちなみに僕がいった時はカップルが結構いました。シーズンでなければ人が少なく静かな上に景色が素晴らしいので、デートスポットとしてオススメです!

潮見公園展望台で島全体と福岡を見渡す

志賀島の中心には、潮見公園展望台という、島全体を見渡せる展望台があります。
勝馬海水浴場から車で10分くらいでしょうか。山道を登っていくと思いきや、あまり時間かかりません。

ここは福岡の街並みも見渡すことができる、とても気持ちの良い絶景スポット。海風を感じながら物思いにふけったり、写真を撮ったり、一息ついてゆっくりと楽しみましょう。

志賀島に来たら、必ず行くべし!と断言できます。

志賀海神社で神秘を感じる

志賀島には神社が一つあります。それがこの志賀海神社。その名の通り、海の見える高台にある趣深い神社です。

底津綿津見神(そこつわたつみのかみ)、仲津綿津見神(なかつわたつみのかみ)、表津綿津見神(うはつわたつみのかみ)という三神が祀られているとのこと。

志賀島にきたら、一度ご挨拶していくとよいと思います。

魚処わきで海鮮に舌鼓

志賀島では美味しい海鮮料理屋さんがあります。僕は島の西側にある、”魚処わき”でランチしました。
メニューはどれも美味しそうで迷いましたが、僕は1800円の刺身定食をオーダー。

見てください!このみずみずしさ!シズル感すごい。いま写真で見てもよだれが出てきます。

中でも一番驚いたのがエビ。美味しかったのですが、新鮮すぎて、足がビクビクと動くのでちょっと不憫な気持ちになりましたw 命を食べてる感あります。

ちなみに店内のいけすには魚やイカが泳いでます。
そりゃ新鮮な訳ですね!!

いかがでしたでしょうか?

志賀島は金印で有名な島なのですが、それだけでなくとっても綺麗な景色と海、そして美味しい海産物が楽しめる島です!

僕なんて見所の一つである金印公園(金印が見つかった場所で、石碑がある)を見に行きませんでしたからねw

博多からの日帰り旅行で、メチャクチャおすすめです!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアいただけたらうれしいです。

フォローは下記

プロフィール

Kenta Nakazato
写真を愛するサラリーマン。
使用カメラはNikon D4S、D600です。