【作例】SIGMAの35mm F1.4を持って六本木をフォトウォーク

こんにちは、ナカザト(@LENS_BLOG_)です。前回の記事で僕が何故35mmを選択したのか、なぜSIGMAの35mm F1.4 DG HSMを選んだのかを説明しました!

SIGMAのARTライン、35mm F1.4を購入した理由を語ってみる

普段は85mmを使っているのですが、最近は使い勝手を確かめるためにこのレンズ1本で色んな写真を撮るようにしています。今回は六本木を散歩したのでその写真を淡々と貼っていきますwレンズ購入を迷っている方がいたら作例として参考にしていただけたら嬉しいです!何かご意見等ありましたらtwitterまでご連絡いただければと!

あ、カメラは全てニコンのD4Sで撮影しています。

 

 

いかがでしょうか?スナップが苦手なもので、つたない作例で申し訳ないです!はっとするようなスナップ写真を撮る方って、どうやって感性を磨いているんですかね。不思議でしょうがないです。スナップのスキルって、身につけるの難しい気がするんですよねー。

ところで、35mmという画角にはまだなかなか慣れないです。こんな感じで撮りたいなーと思ってカメラを構えても、実際には見え方が違ったりします。仕方なく構えながら前後に動いてベストなポイントを見つける作業をしていました。傍目から見ると危ないヤツですね笑

画角としての難しさはありつつも、描写力には満足です。これからも写真をたくさん撮って作例として公開していきますね!ではでは!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアいただけたらうれしいです。

フォローいただけたら更にうれしいです。

プロフィール

Kenta Nakazato
平日はIT企業に勤め、週末は写真を撮ってます。
詳細なプロフィールはこちら