CHUM APARTMENTでおしゃれなウェディングパーティーを撮影

こんにちは、週末カメラマンの@LENS_BLOG_です。先日、ご依頼いただいた方の二次会の撮影へ行って参りましたのでそのことについて書きます。カメラマンをお探しの方は、作例としてみて頂ければ幸いです!

さて今回の会場は目黒から徒歩10分ほどの「CHUM APARTMENT(チャムアパートメント)」。とってもおしゃれな会場でフォトジェニックさ前回な場所でした。ご依頼いただいた時から早く行ってみたいと楽しみにしてしたんです笑。

会場の雰囲気

僕がめっちゃ好きな雰囲気で、入り口から一目見て惚れました。照明の一つ一つ、ソファやテーブルなど全てがこだわり抜いていることが分かる素敵な空間作りです。ヴィンテージ感あるアイテムで統一されているので、居心地がよくて落ち着く感じ。

非日常を見せられているというより、「こんな家に住みたいな」と思わせるような空間に仕上がっています。よだれが出るほどおしゃれで、インスタ映えもバッチリ。

開始前シーン

二次会が始まる前のざわつきは好きです。受付で「ひさしぶりー!」とか「変わんないねー!」とか、プチ同窓会が始まります。いきなりコールが始まるグループがあるかと思えば、まだまだあったまっていなくてよそよそしいグループもあり。

ただ、僕がカメラマンだということが認識される前のため、良い写真を撮るのが難しい時間帯でもあります。そのためこの時間にどんな人がいるのかとか、どの場所で写真を撮ろうかとかを作戦を考えていきます。

二次会スタート

二次会スタート。新郎さんがまさかの短パン・ハットのスタイルで登場。このお二人、素敵過ぎます。空間にマッチしてオシャレすぎ…

まさかのウエディングケーキならぬ、ウェディングちらし寿司でした。

ファーストバイトはケーキと同じように。

ご友人の作ったサプライズムービーを見て涙する新婦さん。こういうサプライズって、本当にうれしいものですよねぇ。ほっこりしました。

友人代表でスピーチした方と一緒に一気飲み。日本酒2杯を一気に飲み干すところを見ると、新郎さんのお酒の強さは半端じゃないようです笑。

二次会終了

楽しかった二次会も終了し、ゲストの手で作られたアーチをくぐって行く新郎新婦。この道を抜けると夫婦としての未来が始まります。笑いあり、涙ありの二次会、とっても素晴らしい会でした!

終了後の撮影

二次会が終わったあと、会場で少しお二人を撮影させていただきました。時間がなくて照明などをセッティングできなかったのが残念でした(ちょっと暗くなってます)が、楽しい撮影でした。

ウェディングフォト依頼受付中!

Lensでは結婚式や二次会の写真撮影を承っています。お気軽にお問い合わせ頂けたら幸いです!

料金など、詳細についてはこちらの記事をご参照下さいませ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアいただけたらうれしいです。

フォローは下記

プロフィール

Kenta Nakazato
写真を愛するサラリーマン。
使用カメラはNikon D4S、D600です。