代々木でランチからベルギービールを楽しめるお店「プティデリリウム タップ カフェ 」

こんにちわ、ナカザト(nakaken0907)です。暇さえあれば良い感じのお店でカフェやランチをしたい衝動にかられます。本日は代々木駅で所用があったので、代々木でランチを食べられる雰囲気の良いお店を探していたところ見つけたのでご紹介します。

プティデリリウム タップ カフェ

見た目はこんな感じで小さくてかわいらしいお店です。写真を撮り忘れてしまったんですがテラス席も少しあります。場所は代々木駅から徒歩5分くらいですが、新宿タカシマヤの向かい側のサザンテラス内にあるのでほぼ新宿といっても過言ではありません

写真分かりづらくてごめんなさい!平日のランチはドリンクも付いてだいたい1000円くらい。パスタ、お肉料理、サラダランチなどが並んでます。

デリリウムカフェは「カフェ」と名前がついているものの、実はベルギービールのバー。様々な種類のビアサーバーが並んでます。元々は特にビール気分ではなかったんですが、これを見たら昼からパーッといきたい気分がいっぱいになってしまいます笑

 

この写真はビールの種類と特徴が書かれたカード。ランチ時も夜と同じように全種類注文可能です。

ランチビールは600円で、250ml分飲むことができます。ランチなのに少し高いような気はしますね。直輸入のベルギービールを数多く揃えていて、なかには1,000円近くするものもありますのでお得感はあるのですが…頼めるビールを制限しても良いのでもう少し安いといいのになぁとは思いました笑

僕は爽やかなビールを飲みたい気分だったので、セリス・ホワイトという種類をチョイス。「オレンジ、グレープフルーツのような果実を思わせる」の文言にやられました。

カウンターに座ったのでカウンターを間近に見られました。デリリウムカフェのマスコットはピンク色の像。その名前の由来になっているビール「デリリウムトレメンス」のシンボルでもあります。

セリス・ホワイトがやってきました。一口飲んでみると、確かに果実酒を飲んでいるかのようなフルーティな味。日本のビールみたいな苦味がないので、ビールが苦手な方でも美味しく頂けそうです。

いやぁやっぱり、ベルギービール好きだなぁ。本当に美味しい。もう一杯行きたいところでしたが、作業が残っていたので我慢我慢w。

これがお店のシンボル、ピンクの象さんです。なんだか、インドのガネーシャ信仰を彷彿とさせますね。デリリウムっていう名前もインドのデリーみたいで、インドと関係しているのかな。

と思ったら、デリリウムはアルコール使用障害下での禁断状態によって引き起こされる激しい症状を意味するそうです。恐ろしい名前w

付け合わせのサラダ・スープに続いてオーダーした「5食限定!ハラミグリルとビーフストロガノフ丼」がやってきました。下側にハラミグリル・真ん中にマッシュドポテト・上側にビーフストロガノフがのっている3色丼です。

お肉が柔らかくて美味しい!のはもちろんのこと、実は真ん中のポテトがとっても美味しかった。中にチーズが入っていて、口に入れるとポテトの後にとろっとしたチーズの味が追っかけて来てたまらなく美味しかった。チーズ中毒にはたまりません笑

ベルギービールはもちろん、料理も美味しいのでオススメのお店です。また今度いって別のビールを飲もうかなと思ってます!

店名 プティデリリウム タップ カフェ
Tel 050-5592-5195
住所 東京都渋谷区代々木2-2-1
(新宿サザンテラス内)
アクセス JR代々木駅北口より徒歩5分
営業時間 11:00~23:00
席数 店内32席 テラス席:72席 

今回使用したレンズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアいただけたらうれしいです。

フォローいただけたら更にうれしいです。

プロフィール

Kenta Nakazato
平日はIT企業に勤め、週末は写真を撮ってます。
詳細なプロフィールはこちら