ミスドと宇治茶の”祇園辻利”がコラボした抹茶ドーナッツが美味すぎる件

こんにちは!僕は昔からミスドが大好きなんです。ドーナッツ界ではミスドが一番美味しいと信じてやまないです笑。でも、カロリーが高いからほどほどにはしていますw

本日、たまたまミスドに寄ったら、宇治茶専門店の「祇園辻利」とのコラボ商品を大々的に売り出していたのでついつい買ってしまいました。これが美味しくてフォトジェニックだったんですよねー!


ミスドのHPから拝借しました。

バリエーションとしては6種類のドーナッツと2種類のドリンク。いつまで実施しているのかは分かりませんが、コラボメニューなので期間限定ですね。

商品に使われている抹茶は、全て祇園辻利のもの。
150余年の歴史を持つ祇園辻利が、”宇治一番摘み茶”のみを使い、石臼一台につき1時間に400グラムしか挽けない、伝統の”石臼挽き製法”で仕上げた、まさに老舗こだわりの一品です。

とHPでは説明されていました。ちょっと大げさな感じもしますが笑、とても期待が高まります。

僕は「ポン・デ・プレミアム抹茶」と「プレミアム抹茶ファッション」の2つをオーダー。まずはポンデ抹茶の方から食します。

外見はこんな感じ。ポンデリングに抹茶がついたって感じです(そのまま)。

見て分かる通り、この抹茶シリーズはパッケージで包装されています。なんでも、光にあたると退光してしまうため、抹茶本来の色味を保つために保護しているんだそうです。ミスドと「祇園辻利」の相当のこだわりを感じます。

食べてみると、ドーナッツの甘みと抹茶の渋み、もちっとしたポン・デ・リングの食感が絶妙なハーモニー。とっても美味しいです。

続いて「プレミアム抹茶ファッション」を食べます。

こちらも見て分かる通り、チョコファッションのチョコの部分が抹茶になってます(そのまま)。

少し脱線しますが、オールドファッションって凍らせると美味しいの知っていますか?一時期twitterなどで流行ったので僕もやってみたことがあるんですが、ザクザクという食感がとても美味しかったです。ミスドまめ知識。

今回は店内で食べたのでもちろん凍らせられないです笑。ということでそのまま食べました。

こちらも、普段食べているチョコファッションと違って、ほろ苦い抹茶がアクセントになってなかなか美味しかったです!

個人的には、この包装紙がおしゃれで好きです。抹茶色のドーナッツがシンボリックに描かれててかわいらしい。ちょっと、ヴィトンにも似た洗練されたデザインという感じがします。

こういうのいいなぁ。。。

ということで、味と見た目、両方で楽しめるので抹茶コラボのドーナッツ、オススメです!!次は白玉抹茶にチャレンジしたい!

ミスドって、何度もコーヒーをおかわり出来るのがいいんですよね。素晴らしいホスピタリティ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロフィール

Kenta Nakazato
写真を愛するサラリーマン。
使用カメラはNikon D600、Sony Nex-3です。