【100人ポートレート】006. ふじみちさん 〜旧岩崎邸にて〜

こんにちは、@LENS_BLOG_です。ポートレートの練習と作品作りのために、「100人ポートレート」という企画を立てて色んな人を撮影しています。

100人撮ると公言している手前、どんどん色んな人を撮っていきたいと思っていますので、撮られても良いよという方はお気軽にご連絡下さいませ

今回はtwitterの写真を見てご連絡頂いた、ふじみちさんです。彼女は最近「人生たからばこ」というブログを始めたばかりとのこと。素敵な文章を書く人で、かつカメラ女子(しかも僕と同じニコン党)でもあるそうなのでブロガー仲間として会うのを楽しみにしていました。

今回の撮影場所は湯島の旧岩崎邸。レトロな雰囲気な写真が撮りたいということでやってきました。

この日は元々、昔の建築にあうようにシンプルな服装をして欲しいというオーダーをしていました。そして当日お会いしてみたらピッタリの服装をしていて驚き!しかもよくよく聞くとこの日のために服を新調してくれたと聞いてまた驚きました。これは良い写真を撮らねば…

上記の写真は旧岩崎邸の庭で撮影した写真。空が曇っていたのが残念…でも、その分優しい色味で撮れたので良かったかなと。庭を歩いてもらって連射しました。

入口で撮影した一枚。過去にタイムスリップして迷い込んだという設定で撮ろうと考えていたのですが、服装がマッチし過ぎていたので館のオーナーの娘さん設定にしました。

ちなみに、旧岩崎邸は平日しか写真撮影許されていないようなので注意です。歴史を感じる建物で写真映えがするものの、触らないように仕切りなどが設けられているため撮影はなかなか難しかった…

壁が素敵だったので背景にして撮影。

とっても良い階段があったのでたくさん撮りたかったのですが、通行人の妨げになるということで警備員さんに指摘を頂き撮影終了。

上の二枚は2階で撮影。テラスに続く部屋なので光が差し込んできてとっても良い光に。僕はこういう優しい光がとっても好きなんです。

それにしても、ふじみちさんはモデルか女優をやってたんじゃないかと思うくらい、撮影に入ると良い表情を頂けます。キリッとしている表情も、微笑みも素敵ですね。

今回最も時間をかけて撮影したのがこのテラス。明治時代の当時の雰囲気がもっともよく現れているフォトジェニックなスポットです。この日は平日で人も少なかったのでゆっくり撮影することが出来ました。

物憂げな表情でテラスから外を眺める様子は、まさに館の貴婦人といった具合。カッコいい写真が撮れて満足です。一つだけ残念な点が、スリッパ等を持っていなかったため裸足だったこと。本当は足先まで写真を撮りたいのですが、そうするとテラスの雰囲気とアンマッチなので仕方ない…

全身を撮るとこんな感じです。室内の撮影であればまだよいのですが、テラスなどでは裸足はちょっと不自然で世界観が壊れてしまいます。この写真は「お手をふれないでください」の看板が入ってしまっていますねw

ちょっとぼやけてしまってますが、光と表情が気に入っている一枚です。

 

一階の庭が見える場所です。良い光が入る場所でした。こういった室内で外の光を入れて撮影する場合は曇り空の方が好きなんですよね。優しい色合いになります。

最後は和館で撮影。旧岩崎邸は和館と洋館に分かれているんです。今までの写真は洋館のもので、この3枚のみ和館。

いかがでしたでしょうか?ふじみちさんは今回初めてポートレートの撮影をされたとのことだったのですが、そんな風には全然見えず凛としていました。冒頭でも記載しました通り、彼女のブログはコチラになりますのでご興味を持った方はぜひご覧下さい!

今回は場所の雰囲気を伝えねばと思いすぎてしまったことと、スキル不足によりポーズや構図が少し単調になってしまったのが心残り。ポージングをもっと勉強せねばと思う今日この頃です。

今回の撮影は全てD4Sと85mmF1.8の組み合わせで撮影しています。

お問い合わせ

Lens Blogでは被写体を募集中です!写真を見てご興味を持った方、撮られても良いという方はいつでもご連絡下さいませ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアいただけたらうれしいです。

フォローは下記

プロフィール

Kenta Nakazato
写真を愛するサラリーマン。
使用カメラはNikon D4S、D600です。