【100人ポートレート】vol.10 歴史好きフリーライターの五十嵐さん

こんにちわ。週末フォトグラファーのナカザト(nakaken0907)です。

人を撮るのって楽しいけど難しい。腕を磨くためには習うより慣れろだろーー!ということで、「100人ポートレート」と勝手に称して人の写真を撮りまくる企画をやっています。今回は記念すべき10人目。上達具合は微妙なのですが、自分の好きな光というのがなんとなく分かって来て、100枚に1枚くらいは気に入る写真が撮れるようになってきました(汗)。

今回のモデルさんは歴史好きのフリーライター、五十嵐綾子(@igacham)さんです。以前江の島で撮影をした結花さん伝いにお話を頂きました!お友達紹介的な感じで広がるのが嬉しい。

【100人ポートレート】vol.7 writer/songwriterの結花さん 〜海と夕日とポートレート〜

 

スポンサーリンク

場所は立教大学

場所は池袋駅から徒歩数分の立教大学。世界史好きで史学科に通っていた五十嵐さん、歴史を感じれる雰囲気の場所で撮影したいということで、ご出身大学でもあるこの場所がロケ地になりました。

それにしても生まれて初めて立教大学に入ってみて驚きました。なんだなんだこのフォトジェニックな場所はと。歴史を感じる西洋建築の校舎を見ていると、まるでハリーポッターの世界に迷い込んだかのような感覚に教われました。

最近は三度のご飯より逆光好きな僕、撮影の時間帯はいつも夕暮れ時です笑。この日も夕日が良い感じで入ってくるベストな時間でした。

大学のOGでもある彼女。観光案内的にいろんな場所を紹介して頂きつつ撮影を進めていきました。自分の好きな場所なだけに、やっぱり良い表情をしていますね〜。

いつもはポートレートの撮影には85mmの単焦点レンズしか使わないのですが、上の2枚は最近購入したSigmaのArtラインである35mm F1.4で撮影しています。85mmと違ってパキっとして、これはこれで良い雰囲気です。

校内の廊下でも撮影。学校の校内って窓が多くて明るいし、壁が白いので光が回ってキレイに撮れるんですよね。ポートレート撮るのに良い環境なんだと思います。

本当にどこを切り取ってもフォトジェニックな場所です。この写真はフラッシュを使っている訳ではなく、建物の一部がちょうど夕日の一部を遮ることでスポットライトのような効果が生まれているんです。面白いですよねぇ。

読書が好きな五十嵐さん。撮影アイテムとして本を持参して下さっていました。本を読んでいるいがさんの表情も、差し込んでくる光の具合も良くて、今回の撮影で一番期気に入っている一枚です。

最後は見晴らしの良い場所で数枚撮影して終了しました。

いがさんは現在「いがログ。」というブログを運営されていますが、新しいサイトを作っているらしく、そこで写真を使う予定だそうです。自分が撮った写真が使われるか楽しみです。

Lensではポートレートを撮ってほしい、写ってあげてもいいよという方を募集しています。条件は撮った写真をブログに載せてOKということだけです。下記のお問い合わせフォームか、SNSアカウントまでご連絡下さいませ!宜しくお願いします!

SNSアカウント
・インスタ(メイン):nakaken0907
・インスタ(人物):nakaken1003
・twitter:LENS_BLOG_
※上記をクリックすると遷移します。

最後に

今回、実はアシスタントとしてwebledgeのけーすけが同行していました。レフ板を持ってくれたり荷物を持ってくれたりと良い動きをしていたことを最後にお伝えしておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアいただけたらうれしいです。

フォローいただけたら更にうれしいです。

プロフィール

Kenta Nakazato
平日はIT企業に勤め、週末は写真を撮ってます。
詳細なプロフィールはこちら