2017年ありがとうございました!2017年の振り返りと自分に起きた3つの変化。

本日は大晦日。2017年は例年に増して一瞬にして過ぎ去ったように感じますが、振り返ってみると変化が多く充実した一年でした。本記事では2017年に自分の中で大きかった3大変化とその経緯、感じたことをつらつらと自分語りで書いてみたいと思います。

1. ブログの開設

なんだか仕事のモチベーションが上がらなかった2017年の1〜3月。将来に漠然とした不安を抱えつつ、でも目の前の仕事を忙しくこなしていた毎日でした。

その時に上司に相談したところ、「成長の実感がないからマンネリ化していくんだ、スキル向上に投資した方がいい。特にこれからはエンジニアが重要な時代になるから、どんな職種でもプログラミングを学ぶべきだよ」と言われました。これがブログ開設のきっかけ。

スキルアップは確かにその通りだけど、ド文系で理系科目が大の苦手でずっと営業だった自分にプログラミングなんて無理だよ…と思ったのですが、「だったらまずcssとhttpから学べばいいよ」とその上司。

その後、上司が毎週httpやcssを教えてくれて、学んでみると楽しいことに気付いてサイトを作りたい欲求が爆発します。もともと、ものづくりが大好きな性分なのと、自分の写真を世の中に発信したいという思いが強かったため、早速このブログを開設。それが2017年の3月です。

そこからは考え方や交友関係、可処分時間の使い方など驚くほど変わりました。ブログがなければここから先に書く変化も起きなかった訳で、きっかけを頂いた上司には本当に感謝しています。プログラミングの勉強はまだ出来ていませんがw、すごく色々学んだ一年だったなと。

ブログを書き始めて何がよかったかは、一度下記の記事にまとめたことがあります。

ブログを始めてよかったと思う、5つのこと。

2. カメラマンとしての活動開始

正式に副業としてカメラマンを始めたのは2017年9月のことで、本当に最近です。このきっかけもブログでした。

ブログを始めてからというもの、以前同じ会社で働いていて今はdripを起業した後輩であるmonographの堀口くんとDRESS CODE.のFukulow君、それからwebledgeのけーすけ君などブロガーと話してアドバイスをもらうことが多くなっていました。会社では後輩だったとしても、ブログでは大先輩。ある日「ナカケンさんの写真なら撮って欲しい人がいっぱいいると思うので、ブログで料金表を作って募集したらいいのでは」という助言をもらいます。

自分の写真が特段優れてると思ったこともなかったですし、お金になるなんて思ってもみなかった僕は半信半疑でウェディングの撮影依頼ページを作ります。それがこちら↓↓(クリックで遷移します)

まぁすぐには来ないだろうなぁと思っていたのですが、記事を友人や会社の同僚の方などいろんな方がシェアしてくれて、あれよあれよという間に撮影依頼を頂きます。これには驚きました。

仕事としての撮影を始めてみると、やっぱり趣味として撮影してるのとは全然違います。ミスできない緊張感が続くので、精神的にも肉体的にもグッと疲労します。やってみて初めて、プロカメラマンの凄さを実感しました。

ただ、その反面で自分の好きな写真で報酬を頂けるのは嬉しいですし、依頼主様から「中里さんに頼んで本当によかった」なんていう感謝のお言葉を頂いた日にはもう感激してリアルに泣きそうになりました。いや、リアルに泣いてたかも笑。

ひと昔前、ネットやSNSが発達する前には、こんな風に仕事をすることは出来なかったでしょう。そう考えるとテクノロジーに感謝です。好きを仕事にできる時代、エキサイティングで楽しいです。

ということでカメラマンデビューした2017年。来年はもっと色々な写真の仕事をしたいなと思って画策してます。

3. 新しい交友関係

これまでは自分の周囲にカメラや写真が好きな人は少なかったです。ましてや気軽に写真を撮りにいこうと誘える友人は皆無。それが、ブログを始めることでブロガーの人たちとつながりが出来、カメラ好きの友人が周りに出来ました。

ブログもカメラも個人競技なのですが、不思議と仲間がいると頑張れるんですよねぇ。フォトウォークは楽しかったぁ。また参加したいと思ってます。

写真を撮りたくなる場所がいっぱいの”浅草”!フォトウォークしてきました!

ブログを始めたことをきっかけに、twitterも久しぶりに再開しました。最近はSNSといえばインスタとFBしかやっていない状態だったので、twitterの良さを全く知りませんでした

twitterの魅力は、見ず知らずの方ともドンドンつながることができること。「大阪の夜景スポットないかなぁ」とつぶやけば教えてくれる方がいらっしゃったり、「被写体募集しています」とつぶやけばDMを下さる方がいたり。情報発信をしている人にとっては、本当に素晴らしいサービスだなと感じます。

日本人は島国ということもあってか、なかなか知らない人と交流するのはためらう国民性がありますよね。僕自身はその日本人の中でも特に人見知り、トップオブ人見知りなのでw、新しい方と出会うことに対して半端無く高い壁がありました。

そんな自分が、ブログとtwitterを始めることによって知らない方と交流し、つながっていくことがメチャクチャ刺激的で面白いんだなと実感。遂には自分から知らない方に連絡をとることが出来るようになりました。特に100人ポートレートという企画を始めてからは、被写体の方を探すのにtwitterの力を借りています。

【100人ポートレート】006. ふじみちさん 〜旧岩崎邸にて〜

この一年、本当にありがとうございました。当初は続くのかなぁと思っていたブログも、ご覧になって下さる皆様がいるのでこうやって更新を続けられています。感謝感謝です。本当にありがとうございます。

来年はもっと積極的に活動していきたいと思っていますので、ぜひとも2018年もLensをよろしくお願い致します!

※まだまだ1万PV程度の弱小ブログなので、来年は飛躍の年にしたいなと思ってますw(小声)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアいただけたらうれしいです。

フォローいただけたら更にうれしいです。

プロフィール

Kenta Nakazato
平日はIT企業に勤め、週末は写真を撮ってます。
詳細なプロフィールはこちら